滋賀県大津のWEB制作事務所 晴々屋

心を晴れ晴れさせるホームページ、作ります。
ポリシー 丁寧に。わかりやすく。

お客様はホームページのプロではありません。
そして晴々屋はホームページのプロです。
ホームページに詳しくないお客様に、わかりやすく、丁寧にお教えすることが仕事です。
わからないことは遠慮なくお聞きください。

また、ホームページの内容も、分かりやすさが重要です。
伝えたいことをしっかり伝える。簡単なようで難しいことです。
見てくれる方をイメージして、専門用語は噛み砕き、足りない部分は補足します。そうすることでホームページの存在意義が生まれます。

つながる、広がる。

点がつながると線になり、線がつながると面になります。
つながることは広がること。 晴々屋の使命は、人と人をつなげることだと考えます。
ホームページはそのツールの一つです。
情報を欲しい人と発信する人。サービスを受けたい人と提供する人。
これらの人をつなげることが晴々屋の仕事です。

円滑、迅速、満足

晴々屋にお仕事をいただいた際、なぜ晴々屋にご依頼いただいたのかと尋ねると、「他の業者さんの対応が遅かったから」といわれることが多々あります。
お客様はスピードを求めておられます。
そして同時に相性が合うかどうか?しっかり進めてくれるかどうか?も合わせて判断されます。
晴々屋はそれにお応えするため、日々努力しております。
全てはお客様の満足のために。

みんな晴れ晴れ

晴々屋が提供できるサービスは、規模の大きなものではありません。
でもその小さな範囲でも、晴々屋に関わる人には全員幸せになって欲しいと思うのです。
お客様も、担当者の方も、ご家族の方も、エンドユーザーさんも、晴々屋のスタッフも。
晴々屋はその範囲をどんどん広げいきたいと強く願っています。

基本情報
屋号 晴々屋 (はればれや)
代表 中園 陽二 (なかぞの ようじ)
設立 2011年8月
所在地 〒520-0806
滋賀県大津市打出浜2-1コラボしが21内403号室
電話番号 050-3631-3780
メール info@harebareya.jp
業務内容 ・ホームページ制作
・CMS構築代行・コーディング代行
・ブランディング・サポート
・パンフレット・チラシ制作
・名刺制作
・ネットショップでの委託販売
対応可能
エリア
滋賀・京都・大阪・兵庫
プロフィール
中園陽二
代表 中園 陽二
同志社大学を卒業後、中堅のIT企業に入社。その後、兄が立ち上げた会社に合流し、ホームページ制作に携わる。
2011年8月に独立。ユーザビリティ・ホスピタリティを常に意識したホームページ制作を心がけている。難しい言葉は使わず噛み砕き、お客様の身になって考える姿勢は多くのお客様に喜んでいただいている。
また、様々なアイデアを出して、お客様の業務改善・経営革新をサポートしている。

ご注文からの流れ

お問い合わせ・ご依頼
まずはおメール、もしくはお電話にてご連絡ください。
ご希望の内容をお教えいただきましたら、内容を検討させていただきます。
ヒアリング
ご依頼いただきましたら、改めてご連絡させていただきます。できるだけ実際にお会いして、顔を合わせてお話ししたいと思います。
こちらからお伺いさせていただくか、晴々屋のオフィスにお越しいただいて、ヒアリングいたします。
詳細お打ち合わせ
ヒアリング内容を元に、内容や金額などをご提案させていただきます。
その際、不明な点などは遠慮なくお聞きください。
こちらからのご提案がご要望を満たしているか?ご検討ください。
同時に、具体的な色や雰囲気・テイストなども決めていきます。
ご契約
こちらからのご提案内容に納得いただけましたら、契約を結びます。 対応内容や、納期、お支払いのタイミングなど、事前にしっかり決めておくことで、双方ともに気持ちよく進めていくことができます。
制作
実際の制作に入っていきます。 まずはレイアウト案を作成して、
ホームページの構成・概要を掴んでいただきます。
その後、デザインを行い、コーディング、プログラミングと進みます。
スタッフ全員で力を合わせて、完成を目指します。
公開・納品
デザインやコーディングが完了しましたら、お客様側で最終チェックをしていただき、公開へと進みます。
公開日は、お客様のご要望に合わせます。
公開して、問題がなければ納品となります。
運用
ホームページは公開して終わり、ではありません。
これからが始まりです。
日々の情報発信や、内容のメンテナンスなど、しっかりと運用していくことが重要です。

晴々屋では、ご希望の方には運用についてもサポートさせていただきます。
ホームページを通してよい結果が生まれるよう、二人三脚で頑張っていきましょう。